これで自然に笑える!目立たない歯の治療法を選ぶには

1月21日 - by admin

取り外せる矯正装置を選ぼう!

歯を治療する装置は、笑う時や食事の時などくちを開ける時に目立ちがち。反対に、口を閉じている時は治療装置を付けていても気づかないものですよね?これを利用して、治療を目立たせなくする方法があるんです。それは「取り外しができる装置を選ぶ」方法!口を開ける時だけ治療装置を取り外せば、周りに装置をつけていると知られてしまう心配もありません。食事をする時も取り外しちゃえば、邪魔になりませんもんね。取り外しができる装置かどうかを意識して、治療法を選びましょう!

装置の色が目立たない?

治療装置が目立ってしまう原因は、装置の色が目立つからなんですよね。治療装置というと、銀色のイメージがありませんか?やはり銀色だと、口内では浮いてしまいます。しかし、最近では銀色だけではなく様々なカラーがあるんです。その中でも目立たないカラーは、白と透明!透明が目立たないのは当たり前ですが、白でも歯の色と馴染んでしまうため目立つ心配はありません。装置の色を変えるだけで、かなり効果がありますよ?これも意識して治療法を選んでみてくださいね!

装置を裏側に付けられる?!

今まで、目立たない歯の治療法を紹介しました。しかしどの治療法も、歯の表側に装置を付けるパターンでしたよね?今回紹介するのは、なんと歯の裏側につけて歯の治療を行う方法なんです!この方法は、「ブランケット」と呼ばれています。裏側に装置を付けてしまえば、目立つ心配をせずに口を開ける事が出来ますね!食事の際に気になる事もありません。裏側から治療していくため、治療段階が周囲に知られてしまう事もありません!裏側に装置を付ける治療法も魅力的ですね!

歯のセラミックの料金は、オールセラミッククラウンで12万円前後です。金属を使っていないため、見た目にも綺麗です。